セミナー内容

本講座各コース

1.本コース (RM+CM+経営学)

基礎編A+展開編B+展開編C
設計事務所、建設会社経営者・幹部向けです
277,560円 (別途書籍料 21,006円)

2.基礎コース (RM+経営学)

基礎編A+展開編B
専門工事会社経営者・幹部向けです
191,160円 (別途書籍料 15,606円)

3.実務コース (CM+経営学)

展開編B+展開編C
RM資格保持者などのCM専攻向けです
192,240円 (別途書籍料 14,310円)

4.マネジメント専修コース (RM+CM)

基礎編A+展開編C
技術社員の社員教育向けです
171,720円 (別途書籍料 18,036円)

5.建設経営コース (経営学)

展開編B
建設マネジメント実務家向けです
105,840円 (別途書籍料 2,970円)

6.CM専修コース (CM)

展開編C
RMr資格保持者で技術者向けです
77,760円 (別途書籍料 11,340円)

7.価格開示方式 入札参加資格取得コース (CM)

特A
専門工事会社 現場管理者向けです
36,760円 (別途書籍料 11,340円)

(※全て税込表示)

基本的に受講時間は(火)、(木)のPM18:30~20:30
(講義内容により開始時間が早くなる場合があります。)

【注意事項】

  • RMr育成講座は日本リノベーション・マネジメント協会が主催し、RMr資格取得可能な講座です。
    この講座に係る費用は、¥54,000でAを含む講座を選択された場合は、含まれています。

  • 講義内容はできるだけリアルタイムな内容にするため、変更する場合がございます。

■ 書籍内容

CMガイドブック ¥5,500
CM業務委託契約約款、業務委託書の解説 ¥2,500
建築のプロが悩むCM法律問題Q&A ¥2,500
価格開示方式(RM方式)によるマンション大規模修繕 ¥4,200
マンション大規模修繕標準仕様書 ¥2,000
マネジメント講義ノート (大阪府立大マネジメント研究会著) ¥2,750

■ 開催地・日程

神戸総合資格学院 神戸校定員50

【1期】2017年9月5日~2016年12月22日
【2期】2018年1月10日~2017年5月2日

[総合資格学院 神戸校]

〒651-0096
神戸市中央区雲井通4-2-2 マークラー神戸ビル3F
TEL: 078-241-1711

MAPはこちら

通信制同時開講定員20

【1期】2017年9月5日~2016年12月22日
【2期】2018年1月10日~2017年5月2日

経営学のみスカイプ講座限定

お申込みの前に、受講フロー・各期の日程表をご確認いただくようお願い致します。
また、日程は一部変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

※FAXにてお申込みの方は、こちらより受講申込書(PDF)をダウンロードして下さい。

■ セミナー内容

ホワイトファイル事業には、下記のような数多くのすばらしい専門家の方々に参画、支援していただいています。

  • 大学教授
  • 弁護士
  • 設計事務所
  • 中小企業診断士
  • 社会保険労務士
  • 公認会計士
  • CCMJ
  • 日本リノベーション・マネジメント協会本部RMr
  • 日本マネーバランスFP協会Dr

基礎編

リノベーション・マネジメント協会講義
,
共通基礎講習

1日目
No.1

建設生産の基本システム、変遷 (60分)

  • 【講師】高塚哲治(タウ・プロジェクトマネジメンツ 代表)
  • 【教材】27年度公共工事ガイドライン等
  • 【内容】建設生産の基本システム、変遷と在り方
共通
No.2

現在の建設生産の基本システムの問題点(60分)

  • 【講師】高塚哲治(タウ・プロジェクトマネジメンツ 代表)
  • 【教材】受講前アンケート結果より抽出
  • 【内容】現在、顕在化している問題点と建設マネジメントの必要性とは?
2日目
No.3

瑕疵事故判例解説(60分)

  • 【講師】新井大介(神陵法律事務所)
  • 【内容】瑕疵事故判例より考察する工事監理、現場管理と見直し
No.4

建設産業労働対価考察(60分)

  • 【講師】新井大介(神陵法律事務所)
  • 【内容】発注者、CMr、事業者側から見た労働対価考察
3日目
No.5

発注者から見た建設業界~CMの歴史(50分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会 会長)
  • 【内容】建設業界の外部視点からの現状及び注文
No.6

CM,RMの概要 (70分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会 会長)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】コンストラクション・マネジメント、リノベーション・マネジメントの概要説明
CM基礎
4日目
No.7

CM講習共通業務(70分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会 理事)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】コンストラクション・マネジメント共通業務の説明と解説
No.8

〃基本計画段階(50分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会 理事)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】コンストラクション・マネジメント基本計画段階業務の説明と解説
5日目
No.9

〃設計段階(50分)

  • 【講師】中川雅巳(RM協会)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】コンストラクション・マネジメント設計段階業務の説明
No.10

〃工事発注段階 (50分)

  • 【講師】中川雅巳(RM協会)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】コンストラクション・マネジメント工事発注段階業務の説明と解説
6日目
No.11

〃工事段階・完成後(50分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会 会長)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】コンストラクション・マネジメント工事段階、完成後業務の説明と解説
No.12

〃アットリスクCM(70分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会 会長)
  • 【教材】CMガイドブック
  • 【内容】建設産業従事者向けのアットリスクCMの説明と解説
7日目
No.13

材工分離の原則と見積書式演習(60分)

  • 【講師】森田富夫(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の細目解説
基礎書式
演習
特A
No.14

歩掛策定基準解説(60分)

  • 【講師】森田富夫(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の細目解説
8日目
No.15

建設現場での安全遵守(60分)

  • 【講師】渡邉輝輝(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の安全遵守、細目解説
No.16

施工管理体制と送り出し教育(60分)

  • 【講師】渡邉輝輝(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の安全遵守、細目解説
9日目
No.17

労務費、法定福利費作成演習(60分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の細目解説
No.18

経営計画から営業利益の策定演習(60分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の細目解説
10日目
No.19

入札参加見積書作成演習(60分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
  • 【内容】アットリスクCM方式に用いられるオープンブック、コスト+フィー様式の演習
B-1

CM基本知識、書式理解度試験(60分)

  • 【講師】島田 鉄也(RM協会)
  • 【教材】RM協会作成図書
11日目
No.20

大規模修繕概論(70分)

  • 【講師】辻 裕樹(RM協会 理事)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の概論
RM
No.21

長期修繕計画(50分)

  • 【講師】辻 裕樹(RM協会 理事)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の長期修繕計画
12日目
No.22

管理組合会計等(50分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の発注者会計等
No.23

管理組合のプロジェクト運営(50分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の発注者プロジェクト運営
13日目
No.24

大規模修繕のコスト等(50分)

  • 【講師】仁木邦稔(RM協会 会長)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式のコスト構成等
No.25

Q&A(70分)

  • 【講師】仁木邦稔(RM協会 会長)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の良くあるQ&A解説
14日目
No.26

RM概論(70分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会 会長)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式をRM方式と定義し、その概論解説
No.27

RM契約・契約約款(70分)

  • 【講師】釜田佳孝(弁護士 京都産業大学)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM、RM方式のCM、RM契約約款、契約書の解説
15日目
No.28

各種契約・契約約款(70分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM、RM方式の関係事業者当事者間等の契約約款、契約書の解説
No.29

工事標準仕様書(70分)

  • 【講師】森田富夫(RM協会 理事)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の工事標準仕様書の解説
16日目
No.30

劣化診断業務段階(70分)

  • 【講師】渡邉輝輝(RM協会)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の劣化診断業務段階の解説
No.31

改修設計業務段階(70分)

  • 【講師】渡邉輝輝(RM協会)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の劣化診断業務段階の解説
17日目
No.32

施工体制構築業務段階 (50分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会 理事)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の施工体制構築業務段階の解説
No.33

施工管理支援業務段階(50分)

  • 【講師】山本隆彦(RM協会 理事)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の施工管理支援業務段階の解説
18日目
No.34

工事監理業務段階 完成後(50分)

  • 【講師】岡 廣樹(RM協会 会長)
  • 【教材】RM各図書
  • 【内容】マンション大規模修繕を例題としたCM方式の工事監理業務段階の解説
R-1

RMr資格考査(70分)

  • 【講師】谷垣徹(RM協会 理事)
考査

展開編

コンストラクション・マネジメント講習
,
共通、経営講習

19日目
No.35

自社の現状分析(60分)

  • 【講師】山本浩二(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】業界の損益やコストの状況と自社における状況の確認
経営
No.36

コスト・マネジメントの理論と実践(60分)

  • 【講師】山本浩二(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】コスト情報の利用方法の学習と自社の再分析
20日目
No.30

財務諸表の基礎的理解と経営分析の実践(60分)

  • 【講師】辻 峰男(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】財務諸表とその分析指標の基礎的学習と自社分析の実践
No.31

中小事業者の内部統制の向上(60分)

  • 【講師】辻 峰男(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】内部統制等大企業適用制度を中小建設産業事業者の見地から再検討
21日目
No.32

統計データ分析の基礎(60分)

  • 【講師】中山雄司(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】政府統計データを用いた建設産業の市場動向分析
No.33

事業リスクのマネジメント(60分)

  • 【講師】中山雄司(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】不確実性下の意思決定入門
22日目
No.34

顧客満足のリサーチとその分析(60分)

  • 【講師】辻 幸恵(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】顧客満足のリサーチ方法の学習とその分析の実践
No.35

消費者ニーズの変化とその対応戦略(60分)

  • 【講師】辻 幸恵(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】消費者ニーズの変化の認識とその対応戦略の策定
23日目
No.36

経営戦略論の基礎(60分)

  • 【講師】今井 希(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】経営戦略論の基礎的学習
No.37

経営戦略の策定(60分)

  • 【講師】今井 希(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】自社に於ける戦略の策定
24日目
No.38

戦略を実現させるための組織づくり(60分)

  • 【講師】上野山達哉(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】経営組織論の基礎的学習と自社組織の分析の実践
No.39

経営戦略に於ける人間行動マネジメント(60分)

  • 【講師】上野山達哉(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】経営組織論から自社組織の人間行動マネジメントを学ぶ
25日目
No.40

中期経営計画策定演習(110分)

  • 【講師】小嶋宏文(大阪府立大)
  • 【教材】大阪府立大作成教材等
  • 【内容】3か年の中期経営計画書の策定
26日目
No.41

安全衛生概論、建設業法と付保すべき保険(110分)

  • 【講師】橋本康之(社会保険労務士、行政書士)
  • 【教材】独自資料
  • 【内容】労働環境整備及び、顕在化されたリスク補完
27日目
No.42

小規模事業計画演習(110分)

  • 【講師】播野伸介(中小企業診断士)
  • 【教材】独自資料
  • 【内容】小規模の事業計画を実践し、発注者に助言する過程を学ぶ
28日目
No.43

労働者のマネーバランス意識改革(60分)

  • 【講師】団野 修(日本MB協会)
  • 【教材】MB資料
  • 【内容】職人の生活基盤意識改革と労働対価
BM-1

経営学終了考査又は中期経営計画書(60分)

  • 【講師】島田鉄也(ホワイトファイル事務局)
29日目
No.44

プロジェクト運営、手法とWBS、EVM(70分)

  • 【講師】高塚哲治(タウ・プロジェクトマネジメンツ 代表)
  • 【教材】CMガイドブック等
  • 【内容】プロジェクトの円滑な運営手法とは?
CM実践
No.45

オープンブック方式での小規模アットリスク型CM(50分)

  • 【講師】高塚哲治(タウ・プロジェクトマネジメンツ 代表)
  • 【教材】CMガイドブック等
  • 【内容】小規模事業でのアットリスク型展開方法
30日目
No.46

建設事業に於ける発注者リスクマネジメント展開(60分)

  • 【講師】金多 隆(京都大学)
  • 【教材】教材等
  • 【内容】発注者リスクを如何にマネジメントするか?
No.47

中小規模に於けるECI方式解説と可能性(60分)

  • 【講師】金多 隆(京都大学)
  • 【教材】CMガイドブック等
  • 【内容】ECI方式の考え方、導入時の発注者メリットとは?
31日目
No.48

CMrが知らないといけない総合図、仮設計画、共通仮設 CPM(60分)

  • 【講師】森田富夫(鹿島建物)
  • 【教材】CMガイドブック等
  • 【内容】CMrが知らないといけない総合図、仮設計画、共通仮設
No.49

CM/RM業務報酬、建設マネジャーの資質(60分)

  • 【講師】森田富夫(鹿島建物)
  • 【教材】CMガイドブック等
  • 【内容】CMrの報酬、資質とは?
32日目
No.50

国土交通省が考える建設産業ワーキングプランと展望(60分)

  • 【講師】金多 隆(京都大学)
  • 【教材】教材等
  • 【内容】国土交通省が考える建設産業ワーキングプランと展望の解説
No.51

日本の建設業界の現状及び世界の動向と多様化する発注形態(60分)

  • 【講師】金多 隆(京都大学)
  • 【教材】教材等
  • 【内容】日本の建設業界の現状及び世界の動向と多様化する発注形態を読み取る
33日目
No.52

建築コスト・マネジメント(60分)

  • 【講師】楠山登喜雄(日本積算事務所協会 会長代行)
  • 【教材】建築コストマネジメント ガイドブック
  • 【内容】建築産業におけるコスト管理の特徴を学ぶ
No.53

建設プロジェクトのコスト管理(PCM)(60分)

  • 【講師】楠山登喜雄(日本積算事務所協会 会長代行)
  • 【教材】建築コストマネジメント ガイドブック
  • 【内容】建築プロジェクトの各フェーズにおけるコスト管理を学ぶ
34日目
No.54

各プレーヤーの役割分担(60分)

  • 【講師】服部裕一(日建設計CM)
  • 【教材】教材等
  • 【内容】プロジェクト関係者の役割分担表の作成
No.55

CM業務業務提案書、計画書作成演習(60分)

  • 【講師】服部裕一(日建設計CM)
  • 【教材】教材等
  • 【内容】実際に提案書、計画書を作成します。
35日目
No.56

ケーススタディ~プロジェクト毎の契約書、約款策定演習(110分)

  • 【講師】山本隆彦(鹿島建物)
  • 【教材】教材等
  • 【内容】プロジェクト毎に欲求される契約書の作成を実践演習する。
36日目
No.57

建設マネジメントと法律(60分)

  • 【講師】釜田佳孝(大和法律事務所)
  • 【教材】CM法律問題Q&A等
  • 【内容】建設マネジメントと法律解釈
No.58

復興CMから学ぶ危機管理体制(BCP)の構築と連携 (60分)

  • 【講師】高塚、岡(CM、RM協会)
  • 【教材】時勢、時事教材
  • 【内容】復興マネジメントの観点よりBCPを含めた地域連携まで考察する
37日目
No.59

問題提起によるセッション、問題解決手法演習(60分)

  • 【講師】高塚、岡(CM、RM協会)
  • 【教材】時勢、時事教材
  • 【内容】時勢問題等を議論の中で落とし込む。
C-1

修了考査 ホワイトファイル登録準備用(60分)

  • 【講師】島田鉄也(ホワイトファイル事務局)
考査

お申込みの前に、受講フロー・各期の日程表をご確認いただくようお願い致します。
また、日程は一部変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

※FAXにてお申込みの方は、こちらより受講申込書(PDF)をダウンロードして下さい。